facebookをヘビーに使う男と女達って結局の所

今facebookを利用している人達ってのは大きく分けて3種類の層に分けられると思う。

1つ目は友達に勧められて嫌々登録した。案の定たまにログインするだけだし基本的に興味が無い。

2つ目は積極的に情報発信やコメントを付ける。いいねをされる事が生甲斐でとにかくアクティブにfacebookを利用している中毒者。

3つ目はfacebookを商売として利用している層。実はこれらの属性の人が非常に多い。診断系や最近流行っているニュースや動画を見るには「いいね」が必要になっているパターンは大抵これらのお金大好きな人々が作っている。

この3つの層しか今のfacebookにはいないだろう。

結局の所、facebookと言うのは商売人が一般の人々に物や情報を売りつける為に説教的に活動しているか、一般のヘビーユーザーが多くの人々に出会うために利用しているかのどちらかなのである。

あれ?これって出会い系サイト、お見合いパーティーと全く同じ構図じゃん。

よく考えてみるとfacebookなんてのはmixiの進化版みたいな感じで単なるSNSなんだよね。出会い系サイトと全く同じ。だから最終的には男と女が出会う場所にどんどんとなっていくはずだよ。今は辛うじて飲み会とか合コンとかの情報発信もされてるけどさ、結局こんなのやってもワンクッション置いてるだけだからね。

ストレートに男女が出会ってセックスして子供作って結婚すりゃいいだけの話なんだよね。

だからfacebookなんかさもっと下品な書き込みで溢れるべきなんだよね。なんか今のfacebook内の空気っておかしくない?下ネタすら出来ない空気。クリエイティブでお洒落な人々の集い。そんな繋がりリアルであるか?絶対に無いだろって感じ。

だから現状のfacebookの流れはいずれ破綻するはずだね。だってあまりにもリアルな感じがしないからね。もっと生々しくて性欲丸出しの書き込みがタイムラインを駆け巡るのが人間の本能だと思うからね。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ