facebookで異性との出会いは真面目系な恋活に向いている

皆さんはfacebookを積極的に利用して、それまで友達ではなかった人とまで交流を深めているでしょうか?facebookを日常的に利用する人ってのは大きく別けて2通りに分類されます。

1つは既存の友達や知り合いの中の関係をそのままfacebookに持ってきて限られた関係を楽しむ。

2つめは、とにかくネットの特性を生かして今まで知り合いでなかった赤の他人も積極的に友達になって知り合いを増やして行く。私はどちらの使い方も正しいと思っています。

facebookでの出会い

最近ではfacebookも調子に乗ってテレビCMを打っていますが、あの様な世界的に友達を増やす!みたいな使い方をしなくても全然OKだと思います。人の意見に合わせて自分の世界を壊すよりは、自分が納得する使い方をして楽しんだ方が絶対に幸せですからね。

そして今回はfacebookで新しい出会いを探している人に向けてのアドバイス的な意見を書かせて頂こうと思います。

facebookは最近になってかなり仕様変更が行われています。そして出会い系としてのfacebookの利用方法も確実に変わってきていると言う点です。具体的にはチャラいナンパ的な友達真性はかなり女性からしてみるとウザがられている傾向が強くなってきています。

つまり、facebookはチャラい出会いにどんどん向いていなくなっている状況が顕著に見られるのです。だから手軽に友達申請して、チャットでいきなり「セフレを探してるんだけど?」なんてアプローチは間違ってもしては行けない。下手すればfaceook運営に通報されてアカウントを剥奪されてもおかしくないですから。

リアル社会の様な構図をfacebookの世界は目指しているんです。絶対に匿名は許されない。出会いもお互いの素性を明らかにした上で初めて許される。そんな意向がfacebook側にあると私は思いますね。

だから異性との出会いをfacebookで見つける場合はとにかく紳士的に接する事が重要視されるでしょう。もちろん、こちらのタイムラインに何も書き込みが無いみたいな状況での友達真性は絶対に無意味でしょう。こちらの性格や趣味などが分るようなタイムラインへの投稿は必須と言えます。

真剣な恋人探し、結婚相手を探すなんて目的がfacebook出会いの正しい形なんだと思います。「omiai」みたいな外部facebookツールを使うのも効果的かもしれません。これからの時代は「出会いの目的に合わせたコンテンツの使い分け」が絶対的に重要になってくると思います。

それこそセフレや愛人探しにfacebookを利用するなんてのはセンスが無さ過ぎて出会う気が無い様な気がして来ますからね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ