Twitterナンパは自分の趣味や嗜好を主張すべき!

ツイッターナンパおさらい今回はTwitterの使い方のおさらいをしてみよう。

TwitterでのナンパはfacebookやLINEに比べ、かなりオープンで開かれている場所での公開ナンパである事は頭に入れておくべき。

例えれば、facebookやLINEがお見合いパーティーや街コンなどのセッティングされたシチュエーションの中でナンパするモデルなのに比べ、Twitterはストリートナンパや出会い系などの行き当たりばったり系のナンパ手法なのである。

両者のケースは全く違うアプローチをしないと成功しないのは誰の目から見ても明らかである。しかし、多くのナンパ失敗者達はこの基本的な両者の質と違いを把握していないから、間違ったナンパの仕方を実行してしまう。これが失敗の大きな原因とは気づかずに。。。

ではTwitterで具体的にどういうアプローチをしていけば良いのかを解説していこう。

まずTwitterは最高の趣味マッチングツールであると言う概念を頭に叩き込んで欲しい。だから自分の趣味や嗜好に賛同してくれる女性を探していくのが一番効率的なのだ。

だから最初に自分の趣味と嗜好をしっかりと具体的に頭に描いて準備して欲しい。例えば趣味はギターで嗜好はイタリア料理が好き。これだけの材料でも十分な素材になる。もちろんもう少し趣味や嗜好は多くても良い。多い方が女性とマッチングする確立が高くなるのは言うまでも無いからだ。

準備は整ったので、まずはギターという趣味に拘った「つぶやき」を一ヶ月掛けて毎日書き込んで欲しい。これはスマホでも間単に出来るから何時でも何処でも手軽に実践できるであろう。

何日かつぶやいていると、必ずフォロワーが現れるはずだ。ここがかなり重要なポイント。

フォロワーが増えたら必ずすばやくフォローしかえしてあげよう。ちなみにこのフォロワーは男性でも女性でも無差別にフォローし返して欲しい。とにかくTwitterナンパはつぶやきの輪を作っていくのが重要だからだ。

運が良ければ女性からのフォローも期待できる。Twitterの達人はあえて女性からのレスを貰える様なつぶやきを意図的に作り上げる事も出来るのだが、初心者の方には敷居が高いので、誘導する方法もある程度に覚えておいて欲しい。

もし女性からアプローチが来た場合は、直ぐにでもナンパを実践すべきだ。ナンパは数打てば当たる行為だからだ。例え失敗してもTwitterには無数に女性がいるから、とにかく攻めて攻めまくるのが正しい。

そして女性と趣味の話で盛り上がってきたら、徐々に嗜好の部分を彼女に持ちかけてみるのだ。

「僕はイタリア料理に興味があって良い店を食べ歩いている」

「イタリアンは気軽に飲みに行けるから良く一人で行くんだ」

最初はこんなライトなつぶやき感覚で嗜好を彼女に植え付けていく。そしてリアクションをじっくりと観察しながら徐々に相手の女性と自分をマッチングさせて行こう。

彼女が何処で働き、どんな嗜好を持っているのか。彼女の答えを聞いたら直ぐにこちらも彼女の嗜好に合わせてつぶやきを返す。

文通では無いがTwitterでのナンパは青春時代の文通をルーツにするとかなり成功率が高い。徐々に自分と相手の意思や目的をシンクロさせていくのだ。

最初は自分の趣味や志向をガンガンアプローチして女性やフォロワーを釣る。そしてTwitter独特のフォロワー同士のネットワークの拡大をさせつつ、どんどん釣堀を拡大していく感覚を想像しながらナンパに励んで欲しい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ